Skip to content Skip to main menu

OUR CHEFS 2017


Heinz Beck
ローマシェフ系の芸術家

ミシュラン3つ星シェフのハインツ・ベックが披露する料理は、革新的で伝統の方法をそのまま生かすことで有名だ。初期ドイツで磨いた実力をもとにイタリア料理を自分ならではの独創的な方法で表現する。最も素晴らしい料理は新鮮な食材を情熱と繊細さで再解釈することが彼の哲学だ。
ハインツ・ベックは、1983年ドイツ・南部パッサウ(Passau)にある専門学校で正式シェフ資格証を取得した。続いてイタリアの伝説的なシェフである ハインツ・ヴィンクラー (Heinz Winkler)のレストラン・レジデンツ(Residenz)でスーシェフとして働きながら独創的な技術を磨いた。
ハインツ・ベックは、1983年ドイツ・南部パッサウ(Passau)にある専門学校で正式シェフ資格証を取得した。続いてイタリアの伝説的なシェフである ハインツ・ヴィンクラー (Heinz Winkler)のレストラン・レジデンツ(Residenz)でスーシェフとして働きながら独創的な技術を磨いた。
ハインツ・シェフは、引続いて新たな挑戦をしている。最近にはドバイで Social by Heinz Beckレストランをオープンしてモダンデザイン要素を加えたイタリアン料理を披露している。